昔は窯場の職人のことを「窯ぐれ」と言った。全国の窯場を渡り歩き、今、尚、陶工、原料屋として、昔ながらの窯場の知識、技術を唯一引き継ぐ小川哲央の随筆をお楽しみ下さい。 (2012年3月改訂しました)


by ogawagama

カテゴリ:71 古田織部2( 1 )

71 古田織部2

 日本のやきものは山時代の茶道と共に一気に発展した。その立役者が古田織部。

[PR]
by ogawagama | 2012-03-07 09:57 | 71 古田織部2